最強はどこだ!?退職代行人気ランキング10!おすすめ徹底比較ランキング

最強はどこだ!?退職代行人気ランキング10!おすすめ徹底比較ランキング

退職代行サービスがテレビや雑誌に取り上げられるようになってから多くの企業や弁護士事務所が退職代行サービスの提供を開始している。利用者として選択肢が増えることは良いことだが、退職代行サービスを使用する時、たくさんある退職代行サービスの中から自分にあったものを探し出すことは困難だ。

ここでは、人気の退職代行サービス10社を項目ごとにポイント付けし、ランキング形式で徹底比較していく。退職代行それぞれの特徴についても説明していくので、退職代行サービス探しの参考にしてもらいたい。

徹底比較!人気の退職代行サービス10社のリアルランキング

徹底比較!人気の退職代行サービス10社のリアルランキングここではランキング形式で人気の退職代行サービスを紹介していく。
チェック項目は下記の内容になる。各項目の上位順にポイントを付与していき総ポイントの多い順にランキングを決定している。

①「退職代行口コミ評判ランキング」の口コミ、多数を上位
②利用料金(正社員)の安い退職代行を上位
③「退職代行口コミ評判ランキング」のランキング順
④問い合わせなどの対応時間
⑤独自調査による、言葉使いや丁寧さのランキング
⑥営業年数
⑦退職代行サービスの運営母体
⑧日本退職代行協会(JRAA)認定の有無
⑨サポート体制の充実度
⑩支払方法の多さ(利便性)の順位

 

総合順位と各項目の獲得ポイントは以下の表になる。

順位 退職代行サービス ①口コミ・評判・体験談の数 ②価格(税込) ③口コミランキングの順位 ④対応時間 ⑤丁寧さ ⑥営業年数 ⑦組織(弁護士or労働組合or民間) ⑧JRAA認定 ⑨サポート体制 ⑩便利さ(支払方法の多さ) 合計点数
1位 わたしNEXT<女性の退職代行> 9P 29,800円 8P 10P 24時間 10P 10P 19年 10P 8P(労働組合) 10P(特級認定) 支払い方法多数、退職届作成サポート、転職サポート 10P 銀行振込、クレジット、キャリア決済、コンビニ支払、楽天ペイ、Paidy翌月後払い 10P 95
2位 男の退職代行 10P 26,800円 8P 9P 24時間 10P 10P 19年 10P 8P(労働組合) 10P(特級認定) 支払い方法多数、退職届作成サポート、転職サポート 10P 銀行振込、クレジット、キャリア決済、コンビニ支払、楽天ペイ、Paidy翌月後払い 10P 95
3位 弁護士法人みやび 8P 55,000円 4P 8P 24時間 10P 8P 不明 2P 10P(弁護士) 0P 無期限アフターフォロー 10P 不明 0P 60
4位 弁護士法人ガイア 5P 55,000円 4P 7P 24時間 10P 6P 10年 6P 10P(弁護士) 0P アフターフォローあり(詳細不明) 6P 不明 0P 54
5位 退職110番 7P 43,800円 6P 4P 24時間 10P 2P 不明 2P 10P(弁護士) 0P アフターフォローあり(詳細不明) 6P 銀行振込、クレジット 4P 51
6位 退職代行ニチロー 3P 28,000円 8P 6P 9:00~22:00 4P 6P 不明 2P 8P(労働組合) 0P 転職サポート、必要書類のやり取り 8P 銀行振込、クレジット 4P 49
7位 アディーレ法律事務所 6P 77,000円 2P 4P 9:00~22:00 4P 4P 19年 10P 10P(弁護士) 0P なし 0P 不明 0P 40
8位 あおぞら退職代行サービス 4P 不明 2P 2P 不明 2P 6P 7年 5P 8P(労働組合) 0P 退職後の書類発行サポート 4P 銀行振込、クレジット 4P 37
9位 退職代行SARABA 1P 27,000円 6P 1P 24時間 10P 2P 不明 2P 8P(労働組合) 0P 退職届プレゼント 2P 銀行振込、クレジット 4P 36
10位 退職代行ニコイチ 2P 27,000円 6P 2P 7:00~23:30 4P 4P 不明 2P 5P(民間) 0P なし 0P 銀行振込、クレジット、電子マネー 6P 31

 

それではここからランクインした順番に人気の退職代行サービスについて紹介していく。

 

第1位は、わたしNEXT<女性の退職代行>

 

口コミ評判ランキングの退職代行「わたしNEXT」の画像

すべての項目において高得点となっており第1位を獲得。
口コミや評判の数はトップクラス、退職代行口コミ評判ランキングでも1位に位置していることが今回のランキング1位のポイントになっている。

わたしNEXT<女性の退職代行>は、退職代行サービス業界でも珍しい女性に特化した退職代行サービスだ。女性に特化させることで女性特有の退職事情に詳しく、多くの女性から人気を得ている。
退職代行サービスの実績も豊富で自社サイトや当サイトの口コミにも多くの投稿が寄せられており、そのほとんどが満足度の高い内容になっている。
人気急上昇中の退職代行サービスと言って良いだろう。

「わたしNEXT<女性の退職代行>のプラスポイント」
・かなり豊富な退職代行サービスの実績数(業界トップクラス)
・日本退職代行協会(JRAA)から特級認定会員として認定されている
・24時間対応、返信も早く対応が丁寧との声が多数
・労働組合が運営しているので安心して任せられる
・充実の転職サポート
・支払方法の充実度は業界No.1
・退職できなかった場合、安心の全額返金保証
・顧客満足度が極めて高く、他の退職代行サービスと比べてもダントツのNo.1

日本退職代行協会から特級認定会員として承認を得るためには100以上の監査項目をクリアしなければいけないそうだ。
その検査項目をクリアして特級認定会員となっていることから安心して利用できるのは大きなポイントになるだろう。

業界No.1の支払い方法の多さも魅力である。
銀行振込やクレジット決済はもちろんのこと、キャリア決済やコンビニ支払、Paidy翌月後払いなど、多くの支払い方法を揃えることで他社の退職代行サービスと比較しても利用しやすい環境を整えている。
また最近では、業界唯一となる「ヤメホー(サブスク退職)」の提供を開始している。月々負担が少ない定額料金を支払うことで退職代行サービスの利用が可能だ。

利用者の安心感や利用しやすい環境を追求していく姿勢が人気の要因であると推察できる。

 

第2位は、男の退職代行

口コミ評判ランキングの男の退職代行の画像

1位のわたしNEXT<女性の退職代行>とは僅差で第2位となったが、こちらも全ての項目において高得点を獲得している。
口コミや評判の数、退職代行口コミ評判ランキングの順位がわたしNEXT<女性の退職代行>の次点であったため第2位という結果となった。

「男の退職代行のプラスポイント」
・業界トップクラスの対応の早さと丁寧さ、退職代行サービスの実績数を誇る
・労働組合が運営しているので違法性ゼロ
・日本退職代行協会(JRAA)から特級認定会員として認定されている
・万一退職できなかった場合、安心の全額返金保証がある
・顧客満足度が極めて高く、良くない評価や口コミが皆無
・充実の転職サポート
・支払方法の充実度は業界No.1

男の退職代行の魅力は、業界トップクラスの対応の早さと丁寧さ。独自調査においても返信の早さは他の退職代行サービスと比較しても頭一つ抜き出ている印象だ。
また、男性専用の退職代行サービスということもあり、男性ならではの退職の悩みにしっかりと対応するために「男性向けの退職代行を専門に行うプロ」が応対してくれる。

こちらも日本退職代行協会の特級認定を受けている。運営母体も労働組合であるため退職希望者の要望に広く答えることができ人気となっている。
今すぐ退職をしたい方や初めて退職代行サービスを利用する人におすすめしたい退職代行サービスだ。

 

第3位は、弁護士法人みやび

弁護士法人みやびの画像(口コミ評判ランキング)

弁護士法人が運営する退職代行サービスで、労働問題に精通した弁護士が退職代行の対応を行ってくれる。
他の退職代行サービス業者が取り扱うことができない案件も積極的に受け付けていることから、法的に会社側と難しいやり取りが必要な場合は一度相談してみるのも良いだろう。

「弁護士法人みやびのプラスポイント」
・労働問題に詳しい弁護士が対応
・弁護士を通じて退職金や未払い賃金などの金銭請求が可能
・アフターフォローが無期限のため退職後も安心

「弁護士法人みやびのマイナスポイント」
・退職代行料金が高く、要望内容によっては追加料金も必要になる
・料金の支払い方法に関しては、銀行振込のみのため選択肢が無い

口コミや評判の数では3位にランキングされており、弁護士法人が運営する退職代行サービスの中では1番の人気を集めている。口コミや評判の内容も良い感想が多く、無期限のアフターフォローや弁護士による対応による安心感が人気の要因だ。

ただ、労働組合や一般企業が運営する退職代行サービスに比べると利用料金が高く、退職金や残業代を請求したい場合は追加料金が発生する可能性もある。自分自身の要望内容と照らし合わせて利用を検討しなければならない。

 

第4位は、弁護士法人ガイア

弁護士法人ガイアのTOP画像(口コミ評判ランキング用)

ガイア総合法律事務所が運営する弁護士による退職代行サービス。弁護士法人の中には対応時間が限られているところが多いが、弁護士法人ガイアは24時間、メールやLINEで無料相談することができるため、法律問題で悩んでいる場合は相談しやすい退職代行サービスだ。

「弁護士法人ガイアのプラスポイント」
・相談無料で24時間受付、電話相談も無料で対応
・正社員や役員、業務委託や公務員など様々な勤務形態も受け付け可能
・退職成功率100%

「弁護士法人ガイアのマイナスポイント」
・退職代行サービスの利用料金が、他の退職代行業者に比べて高い
・口コミや評判の数が少なく、実際に利用した人からの情報が乏しい

弁護士法人が運営しているため法的な問題に対しても十分に対応が可能だ。引継ぎの仲介や社宅・寮の引き渡しに関する交渉を行うなどきめ細かいフォローにも定評がある。
マイナス面としては、弁護士法人ということもあり利用料金は高く設定されている。また、実際に弁護士法人ガイアの退職代行サービスを利用した人からの情報が少ないため、安心して利用するためにも不明点などは無料相談のうちにしっかりと相談する必要がある。

 

第5位は、退職110番

退職110番の画像(口コミ評判ランキング)

退職110番「弁護士事務所あおば」が運営する退職代行サービスである。
退職代行を弁護士が実施するため、退職者の代理人として退職にともなう交渉や調整をするだけでなく、訴訟などの法的な対応も可能だ。

「退職110番のプラスポイント」
・退職できなかった場合の全額返金制度がある
・全国、どこからの問い合わせにも対応が可能
・会社側とのやり取りや書類手続きも全部お任せ

「退職110番のマイナスポイント」
・退職金やハラスメントなどによる慰謝料を請求する場合は別途料金の支払いが必要
・支払い方法がクレジットカ-ドのみ

弁護士事務所が運営する退職代行サービスであるため、基本料金の他に追加で料金が発生する可能性がある。料金の支払い前には退職時にどのようなことを会社側に求める必要があるのか事前に情報を整理してから相談しなければならない。

 

第6位は、退職代行ニチロー

退職代行ニチローの画像(口コミ評判ランキング)

退職代行ニチローは労働組合が運営する退職代行サービス。一般企業が運営する退職代行サービスと同等の価格でありながら、団体交渉権を有しているため退職時に有給消化や退職金などの申し入れを行うことができる。

「退職代行ニチローのプラスポイント」
・労働組合が運営しているため安い料金でも、有給消化などの申し入れをすることができる。
・書類のやり取りや転職サポートなど、退職後のフォローが充実している

「退職代行ニチローのマイナスポイント」
・労働組合の歴史が浅く、実績が少ない
・対応が業務的過ぎるなど、不満内容が書き込まれた口コミがある

労働組合が運営しているため比較的安い料金で利用できるだけでなく、退職後のフォローも充実しておりコストパフォーマンスが非常に良い。
しかし、労働組合としても退職代行サービス業者としても創業年数が浅い。そのためか、提供されたサービスが業務的に感じる利用者も少なくない。口コミの内容を十分に比較して利用を検討する必要がある。

 

第7位は、アディーレ法律事務所

アディーレ法律事務所

労働問題を多く取り扱ってきたアディーレ法律事務所の弁護士が退職代行の対応を行っていく。
未払い残業代の請求や退職時に発生したトラブルも含め、どのようなトラブルに対しても解決できるよう注力してくれるため安心して利用することができる。

「アディーレ法律事務所のプラスポイント」
・土日祝日も電話相談が可能
・労働問題に詳しい弁護士が対応することでトラブルなく円満に退職が可能

「アディーレ法律事務所のマイナスポイント」
・退職代行費用が77,000円(税込)で、弁護士の退職代行業者と比べても費用が高い
・口コミや評判によっては退職の話がうまく進まなかった話がある

労働問題に多く取り組んできた弁護士が対応してくれるため、トラブルになっている退職も円満に進めてもらうことが可能となっている。好印象な口コミも見られるが、「料金に見合わない」などの不満を記載した口コミも散見されたため、料金や追加費用について十分に確認してから利用することをおすすめする。

 

第8位は、あおぞら退職代行サービス

口コミ評判ランキングのあおぞら退職代行サービスの画像

あおぞら退職代行サービスは、労働組合である「あおぞらユニオン」が運営する退職代行サービスである。労働問題に関する相談も可能で、就業に問題を抱えている退職希望者には心強い味方だ。

「あおぞら退職代行のプラスポイント」
・労働組合が運営しており、労働問題に強い
・24時間営業のため、いつでも相談ができる

「あおぞら退職代行のマイナスポイント
・利用料金や支払い方法が明記されていないので利用しにくい
・利用者の口コミや評判、体験談などの情報が乏しい=退職代行サービスの実績がかなり少ない

労働組合が運営しているため安心して利用することができるだろうと推察できるが、ホームページに利用料金が明記されていない、評判や体験談などの情報が少ないことが影響し順位を下げてしまっているようだ。
これから利用者が増え、色々な情報が明確になればランキング順位を上げてくる可能はあるが、悪い口コミもあるため、よく考えてから利用しよう。

 

第9位は、退職代行SARABA

口コミ評判ランキングの退職代行「SARABA」の画像

労働組合SARABAユニオンが運営する退職代行サービスである。
退職代行サービス業界でも大手に位置しているが、料金は正社員で24,000円と利用しやすい料金設定となっている。
退職代行SARABAはメディアへの露出も多く、テレビやYouTubeをはじめ、ランキングサイトやブログなどにも多く登場している。

「退職代行SARABAのプラスポイント」
・大手退職代行サービスのため、口コミなどの情報が豊富
・労働組合が運営しているため非弁行為の心配がない
・利用料金が比較的に安く、依頼しやすい

「退職代行SARABAのマイナスポイント」
・口コミや評価で悪いものが多くみられる
・日本退職代行協会(JRAA)からの認定が無い
・対応が機械的

ブログや評判サイトに記載されることが非常に多く、ランキングについても常に1位や上位に位置しているが、良い情報しか出ていないのが逆に怪しい、良い情報を信じて利用したが満足できなかったとの口コミが散見されている。

代行実績数も豊富であることからそういう意味では安心して依頼できるが、事前にどのような雰囲気なのか、どのようなことを退職代行サービスとして行ってくれるか確認しておく必要があるだろう。
投稿されている口コミを見る限り退職代行サービス内容としては不安があるが、値段の安さだけで選ぶのであればいいのかもしれない。

 

第10位は、退職代行ニコイチ

退職代行ニコイチの口コミ評判ランキングの画像

営業年数から業界トップクラスの実績を誇る退職代行サービスと言って良いだろう。
退職代行ニコイチは民間企業が運営する退職代行サービスではあるが弁護士監修のもと退職代行を実施している。
料金も27,000円と人気の退職代行サービスの10社の中でも比較的にお手ごろな価格で退職代行サービスを行ってくれる。

「退職代行ニコイチのプラスポイント」
・業界トップクラスの実績を誇る退職代行サービス
・手ごろな料金で利用することができる
・口コミや評判、体験談といった情報が豊富

「退職代行ニコイチのマイナスポイント」
・他の退職代行サービスと比較すると営業時間が短く、深夜・早朝の相談ができない。
・悪い口コミが多く見られ、そのため退職代行口コミ評判ランキングの順位が低め
・アフターサポートが少ない

退職代行の実績が多いため、満足度の高い口コミや評判なども多く出ているが、依頼したのに返事が来ない、お願いした内容を対応してくれないといった悪い口コミも出ている点が大きな不安要素。

ホームページにはメール受付24時間と記載されているものの、営業時間が7時から23時と他の退職代行サービスと比較すると対応時間が短いことから利用者とのミスマッチが生まれていることが考えられる。
また、サポート体制について2ヶ月間のアフターフォローを実施しているが、「退職に関する必要書類」に限定されているようで、その他の具体的な内容が記載されていないところもマイナスポイントに繋がっている。

自分に合った退職代行業者選びをしよう!おすすめの比較ポイント

上記ではおすすめの退職代行サービスランキングとして人気の業者を10社紹介した。ここからは、退職代行サービス選びの際に自分にあった業者選びを行うためにおすすめの比較ポイントについて紹介していく。
特に初めて退職代行サービスへ依頼するという場合には、知っておくことで失敗やトラブルを防ぐこともできるため、一度下記を確認しておくことをおすすめする。

退職の際何を退職代行業者に伝えてもらうか整理する

まずは、退職に関する自分の要望について一度整理する必要がある。たとえば、退職者は要望として有給消化や未払い賃金の請求などを挙げることが多い。そしてこれらの要望は、退職代行サービスの運営元によっては対応できない場合もある。

退職代行サービスは運営元によって労働組合、弁護士、一般企業運営の3つに分けられるが、その中で上記の2つの要望を含む退職に関する交渉ができるのは、労働組合または弁護士運営の退職代行サービスに限られている。

詳しくは下記の記事でも紹介しているが、運営元による対応範囲の違いを理解した上で、自分の要望に対応してくれる退職代行サービス業者へ依頼する必要がある。

◆弁護士、労働組合、民間、退職代行はどれが良い?評判を徹底比較

口コミの数や評判を比較する

退職代行サービス選びのポイントとして、口コミの投稿数や評判について確認することをおすすめする。口コミが多いほど過去の実績が多い退職代行サービス事業者であることはもちろん、その投稿内容は利用者のリアルな声となっているため、対応の丁寧さやスピード感などの情報も掴むことができるだろう。

反対に、実績の少ない退職代行サービスや悪質な退職代行サービスなどの場合は口コミ投稿の数が少なかったり評判が悪かったりする可能性が高いため、1つの判断基準としておすすめだ。

退職成功率と実績数を確認する

退職成功率と実績数は、退職代行サービス選びにおいて必ず確認すべきポイントである。退職成功率が100%で実績数も多い退職代行サービスであれば、これまであらゆるケースに対応していることはもちろん、会社とトラブルにならないよう臨機応変な対応が可能だ。

退職成功率が100%の退職代行サービス業者は、公式サイトを見ればその旨が記載されている場合が多いため、依頼前に確認することをおすすめする。

依頼金額と相場を比較する

依頼先となる退職代行サービスの依頼金額と料金相場が一致しているかどうかは、必ず確認することをおすすめする。料金相場は運営元によって異なっているが、それぞれ下記のようになっている。

労働組合が運営している場合 27,000円から33,000円
弁護士が運営している場合 55,000円から120,000円
一般企業の退職代行業者が運営している場合 25,000円から29,000円

依頼金額が相場よりも安すぎる場合には、詐欺退職代行業者や悪質な退職代行業者である可能性が高まるため、事前確認は徹底してほしい。

退職代行はこんな人におすすめ!

男の退職代行は安い

ここまでは退職代行サービスのおすすめ人気ランキングと退職代行サービス選びにおける比較ポイントについて紹介した。ここからは、これらを踏まえた上で退職代行サービスはそもそもどんな状況にある人におすすめなのかを解説していく。
まさに今、下記のような状況で悩んでいるという人は、退職代行サービスへ一度相談してみることをおすすめする。

人手不足で何度も引き止めにあっている人

慢性的に人手不足に陥っている会社で働いていて、何度会社を辞めたいと伝えても引き止められてしまうという場合、退職代行サービスの利用がおすすめだ。一時的に人手不足に陥っていて、すでに人材確保に向けて採用活動を行っているのであれば状況が好転する可能性もあるが、慢性的に人手不足に陥っているのであれば、状況が改善される可能性はほぼないといえる。

また、人手不足を引き止める理由にしているだけで実際には採用活動さえ行っていなかったり、採用しても職場環境が悪くすぐに人が辞めてしまう、ということも考えられる。そのような場合には自分の時間が無駄になってしまうため、できるだけ早い段階で退職代行サービスを利用して退職することをおすすめする。

人前で罵声を浴びせてくるクズ上司がいて限界な人

他の人と同じようなミスでも自分だけが必要以上に叱責されたり、ほかの人がいるにも関わらず長時間罵声を浴びせられたりなどのハラスメント行為に悩んでいる人は、退職代行サービスを利用して退職する方法がおすすめだ。

日常的にこのような行為が繰り返されている場合、精神的なダメージは相当なものであり、ダメージが蓄積されてしまうとうつ病などの原因にもなりかねない。また、このような上司に直接退職を伝えると、余計に退職者への対応が悪くなってしまう可能性すらあるため、退職方法については慎重に検討する必要があるだろう。

とにかく即日退職したい人

とにかく退職を伝えた日以降出勤せずに辞めたいという人は、退職代行サービスを利用するかバックレる以外に方法はない。また、仮にバックレた場合には会社側から損害賠償請求されたり、本人に連絡がくることはもちろん緊急連絡先となっている家族にも連絡されたりする可能性がある。

そのため、リスクなしで即日退職したいという人は、退職代行サービスを利用して退職する以外に方法はないといえるだろう。上記で紹介したおすすめの比較ポイントをもとに信頼できる退職代行サービスへ依頼することで、希望通りの即日退職を叶えられるはずだ。

退職手続きがよくわからない人

初めて退職を考えている人の場合、退職手続きがどのような流れで進んでいくのかはもちろん、どのような提出書類が必要なのかなど不安な点は多いだろう。
退職代行サービスを利用すれば、退職手続きの流れはもちろん進捗状況などの確認も退職代行サービス業者が行うため、退職者は退職代行サービス業者を経由して提出を求められた書類や貸与物の返却などを郵送でやりとりすることによって、退職を完了させることができるためおすすめだ。

情報が多く出ている退職代行サービスや色々なランキングサイトによく登場する退職代行サービス。申込方法が豊富な退職代行サービスなど様々である。
事前に流れを掴んでおきたいという人は、下記の記事も参考にしてほしい。

◆今話題の「退職代行サービス」とは?サービス内容や流れを徹底解説!

退職日まで嫌がらせされそうで自分で辞められない人

自分で退職を伝えたら、上司や周りから嫌がらせをされるのではという不安がある人には、退職代行サービスの利用をおすすめしたい。
このような状況に悩んでいる場合、タイミングを窺っていても時間ばかりが過ぎてしまい、精神的なストレスが積み重なってしまう可能性が高い。また、このような懸念がある場合、上司やその周囲が異動、または退職しない限り状況が変化することはないだろう。
退職を決意したら、体調を崩してしまう前になるべく早い段階で退職代行サービスを利用して退職すべきだといえる。

自分に合った退職代行でスムーズな退職を!

いかがだっただろうか?
人気の退職代行サービス10社に注目してランキングを作成し、それぞれの退職代行サービスについても紹介するとともに、退職代行サービス選びでおすすめの比較ポイントについても紹介してきた。
現在は数多くの退職代行サービスが存在しており、申込方法が豊富な退職代行サービスや24時間対応している退職代行サービスなどその特徴は様々である。
多種多様であれば、自分に合った退職代行サービスに出会うことが出来るだろう。
そのためにも今回紹介したようなおすすめの比較ポイントを押さえて情報を収集すること、収集した情報をじっくり吟味することが大切である。

『退職代行サービス口コミ評判ランキングTOP20』で自分にピッタリな退職代行サービスを探す

退職代行サービス比較カテゴリの最新記事