塾講師の職場はトラブルの連続。退職代行サービスで即日退職だ!

塾講師の職場はトラブルの連続。退職代行サービスで即日退職だ!

塾講師は単に勉強を教えればいいというものではない。
相手が子供であるため、生徒の体調管理や授業態度、生徒間同士のトラブルに対応しなければならない。また、理不尽なクレームやトラブルも多く、その多くが生徒の親からである。

「うちの子の学力が上がらないのは、ダメな生徒と一緒に勉強をさせているから」
「学力が上がらないのなら、今までのお金を返して」

などと、塾講師をしていれば、無理難題なトラブルやクレームは少なからずやってくる。

熱心に勉強を教えても、全然話を聞かない生徒もいるわけで、一人一人を対応していたら、決められた時間で授業を進めるのは難しい。塾講師は生徒の学力を伸ばすことが本業であるので、成果を伴わなければ塾そのものの評価に繋がる。
つまり、自分の請け負った生徒の成績が伸び悩むと塾長からの叱咤を受けるわけだ。
こうした中で、生徒とその親のトラブル、また実績をあげなければならない責任の板挟みの中で、身を壊していく塾講師は多々といる。

 

塾にも色々な形式の塾がある。何も今の塾に固執する必要はない。
即日退職することが可能であれば、願ったり叶ったりであろうが、自分自身では上手くはいかない。
ここで、退職代行サービスを利用して即日退職した塾講師の事例を紹介する。
退職代行サービスを利用して即日退職した塾講師の事例を紹介する。

該当の塾講師は親からのクレームを受けた上に、不真面目な生徒とのトラブルに日々頭を悩ませていた。即日退職の意志を塾長に伝えるが、「受け持った生徒が卒業するまでは責任を持て」と塾長に言われ、我慢をして仕事を続けていた。

しかし次第にトラブルが増加していき、精神を疲弊させてしまった塾講師は、このままでは自分が壊れてしまうと考え、改めて退職願を出すが、塾長からは拒否されてしまった。

そんな彼を気に掛けた友人が塾講師に退職代行サービスを勧める。
「他者に力を借りることは恥ずかしいことではない。他の人に協力してもらう勇気も必要だ」

友人のこの一言で背を押された塾講師が紹介された退職代行サービスに依頼をすると、それまで頑なに拒否していた塾長から退職の許可が下り、即日退職が出来たのだった。

退職代行サービスに依頼しなければ、事例の塾講師は心身を壊していたかもしれない。
人の目が気になる性格、意志を強く言えない性格の方は、個人で解決するのではなく、退職代行サービスのような他者の協力を得ることで解決していく道筋もあることを知ってほしい。

 

まとめ

退職代行サービスは数々の退職ノウハウを持っているので、さまざまなトラブルに対しても解決をしてくれる。
退職代行サービスを利用して即日退職することは自分の身を守るための方法でもあるので、自分で進められないことを恥と思わず、退職代行サービスに相談してみると良いだろう。

 

『退職代行サービス口コミ評判ランキングTOP20』で自分にピッタリな退職代行サービスを探す

労働問題からの退職代行事例カテゴリの最新記事