警備員も退職代行で辞められる?パワハラ事例と退職代行の結果も紹介

警備員も退職代行で辞められる?パワハラ事例と退職代行の結果も紹介

警備員は、社内の人間以外にも自分が警備している現場元請業者や一般作業者などの多くの人たちと関わる為、これらの人たちからのパワハラ等も発生し、退職代行サービスを利用して辞めたいと考えている人も多いのが現状だ。

今回はその警備員のパワハラ問題に焦点を向けて、仕事を辞める理由やそのパワハラの内容について詳しく解説を行い、厳しいパワハラにより疲弊してしまった人たちが退職代行サービスを活用し、スムーズ且つ円満に仕事を辞めるまでの経緯について解説していこう。

【結論】警備員も退職代行サービスで退職できる!

結論からいえば、退職代行サービスを利用すれば警備員として働いている人も退職することができる。

冒頭でも伝えているように警備員はパワハラが珍しくない職種であり、上司からのパワハラが日常的になっている人にとって退職を切り出すことは決して容易ではない。そのような場合に活用できるのが、退職代行サービスである。退職代行サービスを利用すれば、退職を自分で切り出さなくてよいことに加えて、退職意思を伝えたその日からパワハラが横行している職場に一切出勤する必要がなくなる。

退職を希望している人にとって、退職意思を伝えた後に出勤する必要がないというのは非常に大きなメリットになるだろう。引き継ぎなどで会社と関わりを持つことなく、郵送でのやりとりのみで退職することが可能になるのだ。

このあとは警備員として働いている人が実際に経験したパワハラ事例と、退職代行サービスを利用した結果について紹介していくため、今退職に関して悩みを抱えているのであればぜひ参考にしてほしい。
男の退職代行は安い

実際にあった警備員のパワハラ事例

上記では、警備員であっても退職代行サービスを利用して退職することが可能であることについて紹介したが、ここからはこれまで警備員として働く人がどのようなケースで退職代行サービスを利用してきたのか、その実例を紹介していく。

同じようなパワハラで悩んでいる人は、ストレスから体調を崩してしまう前に退職代行サービスの利用を検討してみると良いだろう。

①上司、同僚からのパワハラ

警備員を辞める理由は、先輩や上司から度々昼警備と夜警備を続けるなど、無理な仕事を押し付けられ、もしそれを断れば酷い暴言を吐かれたりしていました。
周りを気にすることなく人前で、私に激しい罵声を浴びせたりすることも度々ありましたので、仕事に嫌気がさしてしまい辞めることを決めました。正直、会社の人とは会いたくもなかったし、これ以上パワハラを受けたくなかったので退職代行サービスを使って辞めることにしました。
希望通りに会社の人と会うことなく即日で辞めることができたので退職代行サービスを使って良かったです。

上記のような毎日を繰り返していれば、精神的にも肉体的にも疲れ果ててしまうのは当然の結果であり、退職代行サービスを利用し警備員を辞めるのも理解できる話である。

②上司、同僚以外の人たちからのパワハラ

警備員は様々な建設現場などに赴き、様々な業種の人たちとの接点を持つことが多い。
以前、工事現場で警備をしていたところ、その現場の作業員に作業員たちがやるはずの仕事を強制的にやらされたことがありました。
1度や2度くらいならまだ良いのですが、その現場が終わるまでそのパワハラが続き、さらに他の現場でも同じようなことがあり、とても辛かったので仕事を辞めることを決意しました。辞めることを勤め先に伝えようと思いましたが、パワハラなどで言いくるめられて仕事を続けるはめにあいそうなので退職代行サービスを頼ることにしました。

理不尽に自分の「警備員」以外の仕事までさせられていては肉体的、精神的に疲れ果ててしまう。その結果、自分の身を守るために退職代行サービスを活用するのも無理のない話である。

退職代行を利用して精神的な不安から脱却!

退職代行サービスを利用した方たちは、警備員という様々な形のパワハラが実在する仕事を退職代行サービスを活用し、スムーズ且つ円滑に辞めることができ、パワハラのストレスから解放され、精神的にも肉体的にも健全な状態になったようである。

警備員に限らずパワハラを理由に辞めることを検討する人は多くいる。しかし、辞めることをきっかけにパワハラがエスカレートすることを懸念して辞めることをためらう人もいるようだ。

警備員の仕事も当然ながら、どのような仕事であってもパワハラを受けていて我慢を続ける必要はなく、心身を害してしまう前に辞めるべきである。自分自身で辞めることが難しい場合は退職代行サービスが有効な手段だ。

退職代行サービスであればそういったリスクも無く、会社に出社せずに辞めることも可能だ。精神的に辛い、肉体的に厳しいと感じたら退職代行サービスを利用して会社を辞めることも検討するべきではないだろうか。

『退職代行サービス口コミ評判ランキングTOP20』で自分にピッタリな退職代行サービスを探す

職業ごとの退職代行事例カテゴリの最新記事