退職代行を利用しても消化できる?知っておきたい有給の基礎知識

退職代行を利用しても消化できる?知っておきたい有給の基礎知識

さまざまな理由により会社を辞めたいのに辞めることができない人が利用する「退職代行サービス」。退職代行サービスとは、退職に関する申入れをあなたの代わりに退職代行業者が請け負うサービスをいう。
退職代行サービスによっては、その後の手続きについて確認してくれ、報告まで行ってくれる退職代行サービスもある。

この退職代行サービスを利用したいと考えている人のなかには、「有給休暇」を消化できるか不安に感じている人もおおいのではないだろうか。

「退職代行サービスを利用した場合、有給休暇が取得できるのか」
「有給休暇申請の手続きは自ら行わなければいけないのか」
「そもそも有給消化には特別な手続きが必要なのか」 など

そこで今回は、退職する前に知っておきたい有給休暇に関する基礎知識と退職代行サービスでも有給消化できるかどうかについて解説していく。

【有給休暇とは何か?】

まず最初に「有給休暇」について解説していく。有給休暇の正式名所は「年次有給休暇」といい、賃金が発生する休暇日のことをいう。

有給休暇は一定の条件を満たした従業員に平等に付与される。よく「アルバイトやパートの人には有給休暇は認められない」と勘違いしている雇用主もおおくいるが、ここでいう従業員とは、正社員だけではなくアルバイトやパートも含まれる。つまり、パートであろうがアルバイトであろうが一定の条件さえ満たしていれば、有給休暇は認められる。

【有給休暇付与条件】

・雇い入れ日(実際に勤務した日)から起算して、6か月以上勤務していること
・6か月間の全労働日(労働義務が課せられた日)のうち8割以上出勤していること

これらの条件を満たしている場合は、正社員・パート・アルバイト関係なく有給休暇を取得できる。この有給休暇については、「労働基準法」で定められているため、雇用主が拒否することは難しい。

ただ、会社の重役ポジション等の人が退職までの全期間有給休暇を使用することで会社が運営できなくなるという理由があれば、雇用主側の主張も認められる場合がある(時季変更権)。

【退職代行サービスを利用しても有給消化できる?】

では実際に、退職代行サービスを利用した場合でも有給休暇が認められるかどうかについて解説していく。結論からいうと、「退職代行サービスを利用した場合でも有給休暇は取得できる」。

繰り返しになるが、有給休暇は「労働基準法第39条」により労働者に与えられた権利である。

【年次有給休暇】
第三十九条 使用者は、その雇入れの日から起算して六箇月間継続勤務し全労働日の八割以上出勤した労働者に対して、継続し、又は分割した十労働日の有給休暇を与えなければならない。

つまり、退職代行サービスを利用したからといって労働者の権利が無くなることはない。本人が直接、有給休暇に関する手続きをしていないからといって、雇用主に拒否する権利はないと考えていい。

【有給消化をする際に知っておきたいこと】

有給休暇の残日数を確認する方法は、下記の表を参考にするとよいだろう。

【通常の労働者の場合】

1年間に取得できる有給休暇は、20日間を限度とし継続勤務年数が6年6か月以降は増加しないので注意が必要だ。

パートやアルバイトで働く、いわゆる「短時間労働者」の場合は、「週所定労働日数が4日以下かつ、週所定労働時間が30時間未満の労働者」の下記の表を参考にするとよいだろう。

【週所定労働日数が4日以下かつ、週所定労働時間が30時間未満の労働者の場合】

 

これらは「労働基準法」で定められている最低ライン。つまり、雇用主は従業員に対して上記表以上の有給休暇を付与しなければならない。

また、有給休暇の申請手続きについても神経質になる必要はない。

本来であれば、有給休暇の申請は会社規定(就業規則)に従い、専用書式にて手続きするのが一般的だ。しかし、退職時には申請手続き等を考える必要はない。なぜなら、有給休暇を取得する申請方法については法律化されていないからである。

【まとめ】

有給休暇の基礎知識と退職代行サービス利用時の申請手続きの有無についてお分かりいただけたであろうか。

日本の有給休暇取得率は世界と比べて非常少ないのが現状。さらにいうと、会社に申し訳ないなどの罪悪感さえ覚える人が圧倒的におおい。そういった人こそ退職代行サービスを活用すべきである。

ただ、退職代行サービスを利用したからといって残っている有給休暇を全て消化できる保証はないが、基本的に有給消化しやすいのが実態だ。

何度もいうが有給休暇は労働者の権利である。退職する会社に遠慮せず自らの権利を行使するのは間違っていない。有給休暇の条件に該当する人にはぜひ主張してもらいたい。

 

『退職代行サービス口コミ評判ランキングTOP20』で自分にピッタリな退職代行サービスを探す

退職代行サービスカテゴリの最新記事